2024年 02月27日(火)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知龍馬マラソン2024写真販売
高知新聞PLUSの活用法

2021.12.26 08:34

丑から寅に「えと引き継ぎ式」桂浜水族館「牛柄ウナギ」→わんぱーくこうち「スマトラトラ」

SHARE

 寅(とら)年は頼んだ―。高知市のわんぱーくこうちアニマルランドで25日、恒例の「えと引き継ぎ式」が行われた。丑(うし)代表を務めた桂浜水族館の〝ホルスタイン柄〟のニホンウナギから、わんぱーくのスマトラトラのカリ(15歳)に任命状が託された。

 両施設は「海と陸はともだち」を合言葉に、飼育する生き物が交互にえと代表を務める。ウナギは南国市の養鰻(ようまん)場などから譲り受けたもので、色素異常による白黒のまだら模様が特徴。水族館でこの1年、飼育されてきた。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 季節・気候 動物・生き物

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月