2021年 10月25日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.09.19 08:34

女子高飛び込み準V山崎、信念曲げず高難易度へ挑戦 日本選手権

SHARE

 <飛び込み日本選手権 女子高飛び込み>18日

女子高飛び込み2位の山崎佳蓮(日環アリーナ栃木)

女子高飛び込み2位の山崎佳蓮(日環アリーナ栃木)

 4本目の演技まで首位に立っていた山崎(高知商高=高知SC)。最後は東京五輪代表の荒井(JSS宝塚)にかわされたものの、「初めて得点を300点台に乗せられて、うれしい」。国内トップレベルの実力をあらためてアピールする大会になった。

 1カ月前の全国高校総体で悔しい思いをした。2年前に制した高飛び込みは2位になったものの、優勝した金戸(セントラルスポーツ)に大きく水をあけられた。「リベンジをしたい」と故障の影響で落としていた練習量を戻した。体調も考慮しながら、ギリギリまで飛ぶ本数を増やし、ダイブを磨いた。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知のスポーツ スポーツ

注目の記事


いかがですか