2024年 04月18日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.03 19:00

俄嘉屋―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
俄嘉屋、10回目、岡山県、50人

◆どんな人たちのチーム?
8~54歳。年齢も職業もバラバラ。祭り好きが「にわかに」集まったチーム。結成25年目を迎えた。 岡山のチームだが、兵庫や広島、福岡からも参加。 

◆アピールポイントは?
 今年のテーマは「朝薫る、水面(みなも)に」。 70回の記念に、お祝いの“花”を添える。水面(みなも)に水滴がぽつんと落ちて、輪が広がっていく様を踊りで表現する。 

◆音楽は?
 「ぽつん」という、滴が落ちる音で曲がスタート。徐々に盛り上がっていく。 

◆踊りは?
 振りや隊列のフォーメーションは、咲く花をイメージ。 

◆衣装は?
黒と赤の上下。 胸元のスカーフはチェックだったりレースだったり。全員柄違いになっている。 

◆地方車は?
特別演舞は2トントラックにスピーカーだけ積んで参加した。「自分たちでできるなら、やっちゃえ」と、自前で組み立てる。池の鯉や花をあしらったデザイン。  

◆鳴子は?
やまもも工房さん製作。 


情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!

【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月