2024年 04月18日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2023.05.03 19:00

安芸子ども会連合会”あき童子”―2023よさこい祭り全チーム紹介

SHARE

2014年撮影

2014年撮影


◆チーム名/出場回数/都道府県/踊り子数
安芸子ども会連合会“あき童子”、29回、安芸市、50人

◆どんな人たちのチーム?
安芸市全域で保育所や学校を通じて募集。7割が小学生。

◆アピールポイントは?
子どもたちがよさこいを通じ、自分をどう表現するかを考えたり、これくらいできるんだという自己肯定感を得たり、そんな体験学習をすることを重視している。表現の上手な子もいればそうでない子もいるが、それぞれが伸び伸びと楽しんでいる姿を見てほしい。

◆音楽は?
「ひとひら」の代表、西岡良治さんが作曲。アップテンポだが合間にポンポンと鼓の音も入る和風な曲。

◆踊りは?
高知市のダンススタジオ「ダンスクリーム」が振り付け。手を大きく振ったり、右を向いたり左を向いたり。低学年の子どもも楽しく踊れるシンプルな振り付け。

◆衣装は?
過去に使った衣装をリメイク。赤のズボンに青の羽織という原色を組み合わせたポップなデザイン。 

◆地方車は?
元保護者や子ども会役員のスタッフが手作り。参加する子どもがいる地区の名前を書いたちょうちんと、電飾の付いたチーム名で夜も目立つ。 

◆鳴子は?
自由。色とりどりの鳴子に子どもの個性が出る。


情報は随時更新します。今年はどんな踊り?お楽しみに!


【チーム関係者の方へ】→過去の本番や、練習中の写真を掲載しませんか?LINE窓口へどうぞ!

特集 よさこい祭り

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月