無観客開幕戦を盛り上げろ! 高知Uサポーターが応援歌録音|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

スポーツ

無観客開幕戦を盛り上げろ! 高知Uサポーターが応援歌録音

(2020.07.10 08:32)


無観客のJFL開幕戦で流す応援歌を録音する高知Uサポーター(春野総合運動公園)
 今年から高知県勢で初めてサッカーJFL(日本フットボールリーグ)に挑む高知ユナイテッドSC(高知U)の開幕戦を盛り上げようと9日、サポーターが試合当日に流す応援歌を録音した。新型コロナウイルスの影響で無観客となった試合を盛り上げようと企画した。「離れていても心は一つ」とサポーターら。19日、春野球技場に選手を鼓舞する応援が響く。 

 今季のJFLは新型コロナの影響で開幕が延期され、後期戦のみの開催に。さらに開幕節(18、19日)は無観客で行われることになった。

 これを受け、サポーターらが「せっかくのホーム開幕戦。初めてのJFLで応援なしは選手がかわいそう」と知恵を絞った。応援歌の録音を決めたほか、段ボール観客の作製も進めている。

 9日は、春野陸上補助競技場に11人が集合。それぞれ2メートルほどのソーシャルディスタンスを取りながら、ゴールが決まった時の歌や勝利を喜ぶ歌など13曲を、鳴子を響かせ、タオルを振り回しながら、本番さながらに歌い上げた。

 試合当日は春野球技場の音響設備を利用し、場面に合わせて流す予定で、参加者らは「なかなかいい声が出せた」「久しぶりに声が出せて楽しかった」と満足げ。発案者の山本志穂美さん(55)は「ようやくサッカーのある日々が戻ってくる。今日のこの声が選手の背中を押すことになればうれしい」と期待していた。(井上真一)

▼アクセスランキング

01.

【動画】高知市で花火 夜空から300発、街を元気づけ

02.

【動画】ダンサー菅原小春さん、よさこい復活願い舞う コロナ収束祈り...土佐神社で奉納

03.

高知の水族館、愛のディスりあいTシャツ 「むろと廃校」と「桂浜」ツイートからコラボ

04.

男性投げ倒す 傷害容疑の男逮捕 高知東署

05.

タクシー運転手に傷害容疑の男逮捕 高知東署