自伐林業を発信するキャンプ場を クラウドファンディング |高知新聞

高知市

▼高知のニュース

社会

自伐林業を発信するキャンプ場を クラウドファンディング 

(2020.05.28 08:34)


キャンプ場整備へ作業を進めている浜口和也さん(土佐清水市三崎)
土佐清水市の男性 研修や催し企画
 自伐型林業の魅力を知る場としてキャンプ場を造ろうと、高知県土佐清水市竜串の林業、浜口和也さん(39)が資金をクラウドファンディング(CF)で募っている。「林業はエネルギー自給や産業に結び付いた将来性ある仕事。一人でも多く担い手を増やしたい」と話している。

 地元でスキューバダイビングのインストラクターをしていた浜口さん。山の保全の大切さに気付いたきっかけは、2001年の高知西南豪雨で竜串湾に土砂が流れ込み、造礁サンゴが大量に死滅したことだった。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

カテゴリ

社会 幡多

▼アクセスランキング

01.

高知県内また1人コロナ確認、82人目 感染男性の妻

02.

新型コロナ1人感染 高知市60代男性軽症 県内81人目

03.

【高校野球県夏季特別大会】最終日 高知が明徳下し優勝

04.

須崎港に新生児遺体 へその緒付いた男児 須崎署捜査

05.

高知県内の観光割引キャンペーン本格化 宿泊半額やクーポン