高知市でセントラルドグマが新ネタ 特殊詐欺防止を漫才で啓発|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

社会

高知市でセントラルドグマが新ネタ 特殊詐欺防止を漫才で啓発

(2020.02.25 08:34)


 特殊詐欺への防犯意識の向上を図ろうと、高知南署は24日、高知市桟橋通2丁目のアスパルこうちで、防犯啓発イベントを行った。高知南高の漫才コンビ・セントラルドグマがこの日のために考えた防犯漫才を披露し、会場は笑いに包まれた。

 イベントには地域の高校生や高齢者約80人が来場。漫才では、ボケ役の大野健誠さん(18)が、オレオレ詐欺の被害に遭うおじいさんをコミカルに演じた。中山裕友さん(18)の鋭いツッコミを交えながら、簡単に名前を教えないことや、家族だけしか知らない質問をするなど、詐欺を未然に防ぐ方法も解説した。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼アクセスランキング

01.

高知市で8/9花火300発

02.

イオン高知に新棟9月開業 県内初22店含む42店入り四国最大に

03.

【動画】ダンサー菅原小春さん、よさこい復活願い舞う コロナ収束祈り...土佐神社で奉納

04.

【動画】高知市で花火 夜空から300発、街を元気づけ

05.

TV電話で高知県女子中生の服脱がせる 容疑で静岡の教諭逮捕