高知市が子犬3匹殺処分 11カ月で「ゼロ」止まる 管理センター|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

社会

高知市が子犬3匹殺処分 11カ月で「ゼロ」止まる 管理センター

(2019.11.14 14:37)


高知市の広報紙「あかるいまち」9月号。表紙に子犬を登場させて保護犬猫の幸せを呼び掛けているが…
 動物愛護の機運が高まる中、高知県中央小動物管理センター(高知市孕東町)が10月末、高知市の指示で収容直後の子犬3匹を殺処分した。県内では昨年11月下旬から犬の殺処分ゼロが続き、「もう少しで丸1年」という状況だった。この1年、子犬を小動物管理センターから引き取り、殺処分ゼロを目指してきた活動家はぼうぜんとし、小動物管理センターを共同管轄する県と高知市の対応の違いも露呈している。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼アクセスランキング

01.

万引男が金属棒で威嚇 警備員を脅し逃走 高知市のスーパー

02.

高知のコロナ感染「看護師自殺」はデマ 院長が否定、ネットで悪質投稿拡散「放置できない」

03.

中村宿毛道路が全線開通へ 7/5に平田-和田 着手から44年

04.

ジャンボタニシで「稲ごっそり消えた」高知県内、暖冬で発生面積2倍 田んぼ全滅も

05.

JR四国 高知―京阪神に2階建てバス3台導入 7/22から