2019高知県知事選 与野党対決が過熱|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

政治・経済

2019高知県知事選 与野党対決が過熱

(2019.11.13 08:32)

 与野党一騎打ちとなった高知県知事選(11月24日投開票)が過熱している。元総務官僚の浜田省司氏(56)=自民党、公明党推薦=の「応援団長」を自任する尾﨑正直知事は、街頭や演説会でマイクを握り、「共産党知事は禍根を残す」と相手候補を牽制(けんせい)。一方、共産党高知県委員の松本顕治氏(35)=立憲民主党高知県連、国民民主党高知県連、共産党、社民党推薦=の応援には県外から国会議員が続々と駆け付け、「安倍政権にとどめを刺す戦いだ」とアピールしている。両陣営の訴えは激しさを増すが、関係者からは「知事はやり過ぎ」「国政選挙じゃないのに…」との声も漏れる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

徳島道で事故 高知県の男性2人死亡、1人重体に

02.

帯屋町「門田精肉店」のコロッケが復活 1年かけ"あの味"再現

03.

ハウスにシラスウナギ2.9キロ 県と安芸署が10人逮捕

04.

【動画】KinKi Kids堂本剛さんが絶賛!? オファー待つ「ししとう家族」にまさかの追い風

05.

高知学芸進学アカデミー閉校へ 少子化で本年度限り 浪人激減

実績7000件超!見本掲載1400超!大手も利用。わかりやすい専門独自の体制 www.aaa-bbb.com