「原発の危険性伝えたい」大飯差し止め判決の元裁判官講演 高知市|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

社会

「原発の危険性伝えたい」大飯差し止め判決の元裁判官講演 高知市

(2019.09.22 08:38)

原発の危険性を訴えた元裁判官の樋口英明氏(21日午後、高知市旭町3丁目)
 2014年に関西電力大飯原発(福井県)の再稼働を認めない判決を出した元裁判官の樋口英明氏(67)が21日、高知市内で講演し、「裁判を通じて原発の危険性を実感した。それを後世に伝えるのが私の責任だ」と語った。
 
 福井地裁の裁判長だった樋口氏は14年、地震対策に欠陥があるとして大飯原発3、4号機の運転差し止めを命じた。18年の控訴審判決では差し止めが取り消され、提訴した住民側の敗訴が確定。樋口氏は17年に退官後、全国で原発の危険性を訴えている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

高知市の弁当店17人が食中毒 ノロウイルス検出

02.

【写真まとめ】龍馬マラソン2020 雨にも負けぬ仮装ランナーたち

03.

【動画】高知龍馬マラソン2020 雨の中1万924人が完走

04.

高知龍馬マラソン2020 きょう2/16号砲 最多1万3694人エントリー

05.

【動画】高知龍馬マラソン2020 全ルートを紹介!

実績7000件超!見本掲載1400超!大手も利用。わかりやすい専門独自の体制 www.aaa-bbb.com