「仁淀川はなぜ青いのか」 ガイド本でどっぷり楽しもう|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

社会

「仁淀川はなぜ青いのか」 ガイド本でどっぷり楽しもう

(2019.08.27 08:39)

仁淀川流域のアウトドアなどを紹介したガイド本「仁淀川はなぜ青いのか」
仁淀ブルー観光協も協力
 高知県の仁淀川を楽しみ尽くす情報を詰め込んだガイド本「仁淀川はなぜ青いのか」がこのほど、発売された。美しい写真をふんだんに使い、流域の歴史や暮らしを含めて吸い込まれそうな仁淀川の魅力に迫っている。

 旅行ガイドアプリ開発の「オンザトリップ」(東京都)が発行した。オンザトリップは、昨年12月に航空会社ジェットスター・ジャパンが高知龍馬空港に就航したことを記念し、アウトドア情報を集めたアプリ「仁淀川トラベルガイド」を制作。その好評を受け、仁淀ブルー観光協議会が協力してアプリ内の記事を再構成し、書籍化した。

 にこ淵や安居渓谷など美しい「ブルー」の名所はもちろん、石を川面に跳ねさせる水切りやたき火、サワガニの見つけ方などを指南。川に家々がせり出すような吾川郡仁淀川町の街並みや、高岡郡日高村役場の増水の記録など、住民らへの取材を通して川と密接に関わる暮らしぶりも紹介している。

 A5判224ページで税別2千円。仁淀ブルー観光協議会や流域の観光宿泊施設、高知市の「とさてらす」などで販売中。

 仁淀ブルー観光協議会の三木晃一さん(34)は「ただ『きれい』だけでは終わらない、五感を使った仁淀川の楽しみ方が詰まっている」とPRしている。(森田千尋)

カテゴリ

社会

▼特集

▼アクセスランキング

01.

世界3位級 全長1.9m、重さ65kgのカンパチ釣った! 高知市の小松さん 室戸沖

02.

奈半利町職員と親族5人を逮捕 ふるさと納税汚職 贈収賄容疑で高知県警

03.

須崎カンパチ20万匹窮地 通販で支援を 新型コロナで出荷減

04.

給付金10万円、地元で米・野菜買って高知大留学生に配布 高校教員「倍の価値産む」

05.

高知県内、マスクあるにはある… 値下がり中だが「まだ割高」