高知のカツオ文化 「日本遺産」認定に再挑戦せず 県民会議|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

社会

高知のカツオ文化 「日本遺産」認定に再挑戦せず 県民会議

(2019.08.22 08:35)

 高知カツオ県民会議は21日、文化庁事業「日本遺産」認定への再挑戦を見送る方針を決めた。

 日本遺産は各文化財を物語でつなぎ、地域活性化や観光振興につなげる仕組み。今年1月、県内6市町と県が「鰹(かつお)の国・土佐~黒潮の恵みと共生する文化」のテーマで申請したが落選した。

 物語の作成に携わった関係者は「日本遺産は文化財重視の制度。伝統漁業や食文化の継承をアピールしたいわれわれとは少しずれがあった」と総括。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

四万十川で2人不明 関西の大学生、遊泳中に 四万十市

02.

帯屋町に "映える" ドリンク店 期間限定オープン 「チェー」人気

03.

ふなっしー、しんじょう君...ご当地キャラ100体集合 須崎市で「まつり」

04.

利き鮎会、グランプリは和良川(岐阜) 新荘川が準V

05.

【動画】「よさこい四万十」で30チーム1300人が乱舞

実績7000件超!見本掲載1400超!大手も利用。わかりやすい専門独自の体制 www.aaa-bbb.com