玉井(高知市)再建スキーム実行 負債110億円切り離し|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

政治・経済

玉井(高知市)再建スキーム実行 負債110億円切り離し

(2019.04.12 08:35)


パチンコ、ホテルは継続
 県内でパチンコ店とホテルを経営する「玉井」(高知市知寄町2丁目、宮地真人社長)が会社分割や事業譲渡の手法で110億円の負債を切り離し、経営再建に取り組んでいることが11日分かった。宮地社長は「財務体質の強化と金融機関との取引の正常化を図るスキームを実行した」としており、現在の県内9店とホテルタマイ(安芸市)の運営は継続する。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼アクセスランキング

01.

高知市で8/9花火300発

02.

イオン高知に新棟9月開業 県内初22店含む42店入り四国最大に

03.

【動画】ダンサー菅原小春さん、よさこい復活願い舞う コロナ収束祈り...土佐神社で奉納

04.

【動画】高知市で花火 夜空から300発、街を元気づけ

05.

TV電話で高知県女子中生の服脱がせる 容疑で静岡の教諭逮捕