幻想的なだるま朝日 高知県四万十市で写真愛好家が撮影|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

環境・科学

幻想的なだるま朝日 高知県四万十市で写真愛好家が撮影

(2018.10.04 08:31)

四万十市双海で確認された「だるま朝日」(2日午前6時8分ごろ、松本丈さん撮影)
 秋から春にかけて水平線に浮かぶ「だるま朝日」が2日、高知県四万十市双海の海岸で見られ、写真愛好家の松本丈さん(65)=四万十市古津賀=が撮影した。

 海面と大気の温度差で光が屈折し、水平線から昇る太陽がだるまのように見える現象。県西部では通常11~3月ごろ見られることが多い。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

高知市の弁当店17人が食中毒 ノロウイルス検出

02.

【写真まとめ】龍馬マラソン2020 雨にも負けぬ仮装ランナーたち

03.

【動画】高知龍馬マラソン2020 雨の中1万924人が完走

04.

高知龍馬マラソン2020 きょう2/16号砲 最多1万3694人エントリー

05.

【動画】薄化粧キラッ 高知県で積雪 凍結事故や電車遅れも

実績7000件超!見本掲載1400超!大手も利用。わかりやすい専門独自の体制 www.aaa-bbb.com