JR四国管内の豪雨被害3路線18カ所 土砂流入など予讃線深刻|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

社会

JR四国管内の豪雨被害3路線18カ所 土砂流入など予讃線深刻

(2018.07.12 14:33)

 JR四国の管内では、12日午前11時現在、線路へ土砂が流入したり、斜面が崩壊したりするなど3路線で計18カ所の被害のほか、通信ケーブルの断線や踏切の故障といった多数の鉄道施設の損傷が確認されている。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

高知市の三翠園がリニューアル 8階建て新棟建設へ 耐震補強も

02.

高知県の広範囲に液状化現象のリスク 地盤改良、避難課題

03.

片坂バイパス11月17日に開通 高知県西部最後の難所解消

04.

「センター試験と全く違う」 高知県の高校生に戸惑い

05.

保護犬猫60匹超 11/18に高知市で合同譲渡会 近年で最大規模

実績7000件超!見本掲載1400超!大手も利用。わかりやすい専門独自の体制 www.aaa-bbb.com