パチンコ「浜幸」負債40億円で破産へ 平成では高知県で最大規模|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

政治・経済

パチンコ「浜幸」負債40億円で破産へ 平成では高知県で最大規模

(2018.07.03 08:35)

1日で閉店した浜幸の「パッソ朝倉」(2日午後、高知市朝倉甲)
 高知市を中心にパチンコ店を経営していた「浜幸」(高知市和泉町、浜田幸広社長)グループが7月2日、営業を停止し、自己破産申請の準備に入ったことが分かった。帝国データバンク、東京商工リサーチの両高知支店によると、負債総額は浜幸の約25億円のほか、ホール運営や周辺業務などを担うグループ企業3社を含めて計約40億円。平成元(1989)年以降、県内では最大規模の経営破綻とみられる。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

【動画】室戸大敷にジンベエザメ次々 3日で7回 1匹は清水へ移送

02.

ショウガ偽装の西村青果 社名変更し事業再開 同業者らから批判も

03.

数量限定チョコラーメンも 高知市に「龍馬バル」オープン

04.

高知初出店「大戸屋」6/15オープン 四国3店舗目  全国チェーンの定食屋

05.

小社会 東京で先日、立憲民主党の長妻昭代表代行の講演を...

実績7000件超!見本掲載1400超!大手も利用。わかりやすい専門独自の体制 www.aaa-bbb.com