国内最高齢ジャガー「ハル」死ぬ 22歳 高知市のわんぱーくこうち|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

主要

国内最高齢ジャガー「ハル」死ぬ 22歳 高知市のわんぱーくこうち

(2018.03.09 08:35)

ジャガーの「ハル」(高知市のわんぱーくこうちアニマルランド)
 国内最高齢のジャガーで、わんぱーくこうちアニマルランド(高知市桟橋通6丁目)で飼育されてきたメスの「ハル」が6日、22歳で死んだ。あごにがんを患っていた。

 ハルは1995年、福岡県北九州市の到津の森公園で生まれ、2002年にわんぱーくにやって来た。優美な姿で愛嬌(あいきょう)を振りまく人気者だったが、あごにできた腫瘍から出血するようになり、16年春から展示を取りやめ。以来、バックヤードで生活してきた。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

帯屋町に12/8オープン!生タピオカが絶品「台湾甜商店」を紹介

02.

中国産ショウガ休日に詰め替え 高知県警が「西村青果」社長送検

03.

店舗ないのに… 東京の化粧品会社が広告出稿、撮影に高知を選ぶ理由

04.

ショウガ偽装で西村青果社長逮捕 中国産を「高知産」

05.

高知の「ひろめ市場」で招き猫お披露目 20周年記念で海洋堂制作

実績7000件超!見本掲載1400超!大手も利用。わかりやすい専門独自の体制 www.aaa-bbb.com