セリバオウレン白い花春告げ愛らしく 高知県四万十町の山中|高知新聞

高知市

▼高知のニュース

主要

セリバオウレン白い花春告げ愛らしく 高知県四万十町の山中

(2018.03.07 08:35)

薄暗い山中で、愛らしい白い花を咲かせたセリバオウレン(高知県高岡郡四万十町仁井田)
 高知県高岡郡四万十町仁井田の山中で、キンポウゲ科のセリバオウレンが愛らしい白い花を咲かせた。花びらのしずくが木漏れ日できらめき、薄暗く湿った木陰で、ひっそりと春の訪れを告げている。

 本州や四国の山地などに分布する多年草。葉がセリの仲間に似ていることから「芹葉黄連」の名が付いたとされる。古くから胃薬や整腸薬として重宝され、薬用栽培している地域もある。...

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

意外?高知県「のいち動物公園」堂々2位!全国動物園ランキング

02.

「あの夜」からの問い ’98高知豪雨20年(1)「ただごとやないぞ」

03.

小社会 きょうは秋分の日で、秋彼岸の中日。その連想で…

04.

高知県四万十町で「しまんと地栗まつり」 モンブランやプリン

05.

真っ白カラス 高知県香南市で撮影 「かなり珍しい」

実績7000件超!見本掲載1400超!大手も利用。わかりやすい専門独自の体制 www.aaa-bbb.com