高知市

▼高知のニュース

環境・科学

氷のオブジェ“成長中” 高知県仁淀川町の赤滝 1/20にツアー

(2018.01.10 08:15)

雪の舞う中、順調に“成長”している赤滝(仁淀川町長坂)
 
大自然が腕を振るった巨大なオブジェ―。高知県吾川郡仁淀川町の長坂山に厳寒期限定で現れる氷の滝、通称「赤滝」が順調に“成長”している。

 同町下名野川の山村自然楽校「しもなの郷(さと)」から山道を約2時間。標高約950メートルにある崖を高さ約30メートル、幅約20メートルにわたってつらら群が覆い尽くす。

 普段は水の流れない場所だが、厳寒期に赤い岩肌から染み出した滴が、少しずつ凍り付くのだという。暖冬では出現しないし、大雨ですべて溶けてしまうことも。初訪問で無事目の当たりにでき、雪の急坂にあえいだ苦労も吹き飛ぶ。

 撮影を済ませ、「せっかくここまで来たんだから」と滝に触れてみる。成長は続いているのだろう。厚い氷の向こうから、せせらぎのような水音が聞こえていた。


20日に散策ツアー
 山村自然楽校「しもなの郷」は20日、長坂山の氷の滝を観賞する散策ツアーを行う。

 滝が氷結しなければ中止となるツアーで、2015、16年は暖冬などの影響で見送られたが、雄大な風景美が楽しめた昨年に続いて「今季も期待できそう」と担当者。

 同校に午前8時半に集合。前日に宿泊する場合は、しし鍋など3食付きで1人9500円(定員15人)、日帰り参加は昼食付きで同2500円(15人)。申し込み締め切りは15日。開催の可否は2~3日前に判断する。問い合わせは同校(0889・36・0005)へ。

▼特集

▼アクセスランキング

01.

高知龍馬マラソン 池本、城武軸に優勝争い 女子も混戦模様

02.

高知龍馬マラソン2018 それぞれのゴールへ

03.

高知龍馬マラソン2018 1万1194人が土佐路を疾走

04.

高知龍馬マラソン2018 個性派ランナー、元気な声援

05.

高知龍馬マラソン2018 87歳ランナー2人激走