「あすかうプロジェクト」で利用券(20%プレミアム付)を先買いして
高知の体験型観光事業者を応援しよう!!
7月16日(木)23時まで


 高知新聞社は四国銀行、高知県自然・体験型観光キャンペーン実行委員会の協力を得て、「あしたの分も買うちょくきね。~高知の体験型観光応援プロジェクト~」を立ち上げました。
 高知県内の自然体験型の観光を手掛ける事業者と県内外の利用者をクラウドファンディングの仕組みを通じてつなぎ、事業者を応援するとともに、高知の外あそびを再発見してもらおうという企画です。

 6月25日より、クラウドファンディングサイト「READYFOR」内に設けた専用ページで、利用券の販売受付をしています(終了は7月16日(木)午後11時)。
 利用券は20%のプレミアム付きで、利用期限は2021年8月末を予定しています。
 高知には、まだまだ“楽しい”がたくさんあります。この機会にぜひ体験してみてください。

 



■応援方法(利用券の購入)
応援したい事業者を指定して利用券(20%プレミアム付)を先買いすることで、事業者が当面の運転資金を獲得することができます。利用券の有効期限は2021年の8月末(予定)です。

①クラウドファンディングサイト「READYFOR」内の「あしたの分も買うちょくきね」プロジェクトページに進みます

②プロジェクトページの内容(特に注意事項)をよくお読みになり、よろしければ「事業者一覧」より「番号」と「事業者名」をメモしてください

 事業者一覧はこちら   [CLICK]

体験プランの詳細はこちら [CLICK]

③リターンからご希望の支援額(利用券購入額)を選び、番号と事業者名を入力します。支援コースは3千円、5千円、1万円、2万円、3万円の5コースです
(購入にはREADYFORの利用登録が必要です。「@readyfor.jp」からのメールが受信できるよう、事前に設定をお願いします)

④支払い方法を「クレジット決済」「銀行振込」から選び利用券を購入します(振り込みの場合は手数料をご負担ください)

⑤READYFORから支援内容が記載されたメールが届きますので必ず確認してください


※注意事項※
・参加事業者はプロジェクト期間中に追加される場合があります
・応援者の情報(お名前、応援額、応援メッセージなど)を事業者にお知らせします。また応援メッセージは本プロジェクトの広報に使用する場合があります
・事業者の営業時間や定休日、提供サービスの詳細(内容や料金、対象年齢等)は、各事業者へお問い合わせください
・利用券の有効期限内に、やむなく事業を撤退する場合もございます。その場合は利用券をお使いいただけない事態が発生いたします。あらかじめご了承いただいたうえで、プロジェクトに参加してください

利用券購入はこちら [CLICK]


■利用券のご利用方法
事務局より、指定した事業者で使える「20%プレミアム付利用券」が送られてきます。利用券をご利用の際は、新型コロナウイルスの感染防止に配慮しながら、楽しい時間をお過ごしください。

※注意事項※ ・利用券は2020年7月下旬に発送の予定です
・利用券は現金のお釣りはでません
・新型コロナウイルスの感染状況によっては、利用券の発行時期および利用期間を変更する場合があります。その際は運営事務局よりメールで連絡いたします
・利用券の有効期限(2021年8月末予定)内にご利用ください

 
 【応援メッセージ】   
#浜田省司 高知県知事

このたび、高知の観光を守るため、民間主導の「あすかう」プロジェクトの支援の輪がさらに広がりましたことを大変心強く感じております。県としても、県内経済の回復に向けて全力で取り組んでおり、高知家の皆さま並びに高知家を応援いただいている皆さまとともに力を合わせ、この厳しい局面に立ち向かい、乗り越えていきたいと強く思っております。
 
 【実行主体より】  
運営主体・事務局 高知新聞社
輝く太陽と緑深い山々、四万十川や仁淀川に代表される清流、そして雄大な太平洋。高知県は美しく豊かな自然に恵まれています。このように恵まれた高知の自然を、我々が手軽で安全に体感・体験できるのは、さまざまなアクティビティやプログラムを提供してくれる自然体験型観光事業者の皆さんのおかげでもあります。しかしながら、新型コロナウイルスの影響によって、これらの事業者の皆さんは苦境に立たされています。高知の自然体験型観光の灯を消さないために、みんなで応援しましょう。

特別パートナー 四国銀行
弊行は、このプロジェクトを通じて、高知県の四季折々の豊かな自然をより多くの方に体験していただきたいと思っています。皆さまの参加が、観光事業者さまの活力になるだけでなく、地域の皆さまも一緒に元気になっていただけるものと期待しています。一日も早く事態が終息し、活気ある高知を取り戻せるよう、ご協力お願いします。

特別パートナー 高知県自然・体験型観光キャンペーン実行委員会
当委員会は、高知県内全域で「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」を展開中です。皆さまからのご支援が、高知の観光を元気にする力になります。この機会に是非高知を巡っていただき、大自然でのアクティビティや地域に根ざした体験プログラムを堪能してください。高知の観光が一日も早く元の姿を取り戻すことができるよう、ご協力をよろしくお願いします。



お問い合わせ:高知新聞社経営企画部「あすかうプロジェクト」事務局
 電話088-821-6555(平日9:00~17:00)
  • 高知新聞総合印刷

ページトップへ