飲食券を先買いして、高知県内の飲食店を応援しよう!
インターネットサイトで飲食券が購入できます 
6月5日(金)23時まで


参加店舗の募集は終了しました。たくさんのご参加、ありがとうございました。


 新型コロナウイルスの影響で、高知の「おきゃく」文化の担い手である飲食店は大きな影響を受けています。そこで、高知新聞社は四国銀行の協力を得て、県内すべての飲食店を応援する「あしたの分も買うちょくきね。~飲食券先買い応援プロジェクト~」略して「あすかうプロジェクト」を立ち上げました。クラウドファンディングの仕組みを利用し、応援者がなじみの店の飲食券を先に購入することで、資金繰りに苦慮している飲食店を応援する取り組みです。

 5月19日(火)より、クラウドファンディングサイト「READYFOR」内に設けた専用ページで、飲食店への応援(飲食券の購入)の受け付けを開始します(終了は6月5日(金)午後11時)。

 飲食店は、私たちの生活に彩りを添え、街に活気をもたらす存在です。このコロナ禍が終息した後、笑顔で「おきゃく」をするために、「飲食券の先買い」を通じて飲食店の皆さんをみんなで応援しましょう!

 

■リーフレットはこちら 



【飲食券の購入方法】
クラウドファンディングサイト「READYFOR」内の専用ページから購入することができます。応援したい飲食店をサイトに掲載の「参加店舗一覧」から選び、5千円、1万円、3万円、5万円、10万円の5つのコースの中から選択してください。

■購入までの流れ
①クラウドファンディングサイト「READYFOR」内の 「あしたの分も買うちょくきね」プロジェクトページに進みます

②プロジェクトページの内容(特に注意事項)をよくお読みになり、よろしければ「参加店舗一覧」より応援したい店舗の「店舗番号」と「店舗名」をメモまたはコピーしてください
 

参加店舗はこちらからも確認できます 


③コースを選びます
 ・コースを選ぶ際に「READYFORへのログイン」が必要です。登録がまだの方は登録してからお進みください(「@readyfor.jp」からのメールが受け取れるようにしてから登録してください)

④店舗番号、店舗を入力してください
 ・1回に入力できるのは1店舗分のみです。複数の店舗を応援したい方は、店舗ごとにコース選択から繰り返してください
 ・店舗番号、店舗名はお間違えのないよう入力してください。間違いがあった場合にはご希望の店舗への応援ができない可能性があります。あらかじめご了承ください

⑤手続きが完了するとREADYFORからメールが届きますので確認してください

※注意事項※
・参加店舗は随時追加される場合があります。あらかじめご了承ください
・決済方法は、クレジットカードと銀行振込から選べます
・参加店舗は随時追加される場合があります。あらかじめご了承ください
・応援者の情報(お名前、支援金額など)を店舗にお知らせします
・支援金が運営主体より指定の飲食店に支払われる前に応援先の飲食店が閉店した場合は、<*プロジェクト支援型>への支援金に変更させていただきます。また、支援金が指定の飲食店に支払われた後、応援先の飲食店が閉店される場合もございます。いずれのケースも、飲食券が利用できない事態が発生いたします。あらかじめご了承いただいたうえで、プロジェクトに参加してください


 <*プロジェクト支援型>
 本プロジェクトには、店舗を指定せずプロジェクト全体を応援していただくコースもあります。寄せられた支援金は、プロジェクトに必要な事務経費(飲食券の印刷費や発送費等)として活用します。こちらは1万円、3万円、5万円、10万円のコースからお選びください。支援者のお名前は、高知新聞の紙面やウェブサイトでご紹介します(希望者のみ)。

飲食券購入はこちら


【飲食券の利用方法】
①応援した店舗の飲食券と交換できる引換券が事務局から送られてきます
②引換券を店舗で、応援のお礼として10%相当額が上乗せされた飲食券と交換します
③飲食券は、その日から利用できます

※注意事項※
・新型コロナウイルスの感染状況によっては、引換券の発行時期および食事券の利用期間を変更する場合あります。その際は運営事務局よりメールで連絡いたします
・引換券は、2020年6月中旬~下旬に発送の予定です
・飲食券の利用期限は、2020年11月末を予定しています
・現金でのお釣りについては、各店舗でご確認ください
・営業時間や定休日などは各店舗へお問い合わせください
・引換券から飲食券への交換は店舗のみです。郵送は対応しておりません
・飲食券への交換の際には、必ず「飲食券引換券」(ハガキ)をご持参ください。また、「飲食券引換券」の再発行はできませんのでご了承ください
・なりすまし防止のため、飲食券引き換え時に本人確認をさせていただく場合があります
・飲食券には指定店舗の店印もしくはサインがされています。他の店舗では利用できません

 
 【応援メッセージ】 私たちも「あすかう」プロジェクトを応援しています  
#浜田省司 高知県知事

県内において様々に広がる支援の輪を大変心強く感じており、このたびの「あすかう」プロジェクトも高知の食文化を守るための素晴らしい取り組みです。
本当に厳しいこの局面を必ず克服するべく、県としても取り組んでまいります。ぜひ熱い志をもって高知家を思う皆さまとともに力を合わせ、少しでも早く困難を乗り越えていきたいと強く願っております。
#酒場詩人 吉田類さん

「あすかう」プロジェクト、このアイデアで活気を取り戻そう。あの店主の豪快な笑い声、‶お帰り″と迎えてくれる女将の優しさから、いっぱいの元気をもらった。高知人の温もりと食の味わい深さ、絶やしてたまるか!
苦しい時、‶魂の手と手″をつないで互いの絆を確かめ合おう。その輪の中にこそ笑顔の‶あす″が灯るぜよ!
 



プロジェクト運営主体:高知新聞社
特別パートナー:四国銀行
事務局:高知新聞社総合企画室 電話088-821-6555(平日9:00~17:00)
  • 高知新聞総合印刷

ページトップへ