2024年 07月16日(火)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2024.07.06 08:35

繁藤災害、教訓を次世代へ 52年目の慰霊祭 高知県香美市

SHARE

冥福を祈り千羽鶴をささげる子どもたち(香美市土佐山田町角茂谷の「繁藤災害哀悼の広場」)

冥福を祈り千羽鶴をささげる子どもたち(香美市土佐山田町角茂谷の「繁藤災害哀悼の広場」)

 1972年に香美市土佐山田町繁藤地区で起きた土砂災害「繁藤災害」の発生から52年目の5日、発生場所近くの「哀悼の広場」で慰霊祭が営まれ、遺族ら約30人が犠牲者を悼み、「災害の教訓を次の世代へ語り継ぐ」と誓った。

 繁藤災害は前日からの強い雨により、現在のJR繁藤駅北の追廻山(おいまわしやま)が複数回にわたって崩壊。救出作業に当たっていた消防団員や住民ら60人が犠牲となった。

 慰霊祭では、…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 香美市 防災・災害

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月