2024年 07月26日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2024.06.23 08:40

「熱帯の桜」鮮やか 高知では珍しい...ジャカランダ室戸市で咲く

SHARE

鮮やかな青紫色の花を咲かせたジャカランダ(室戸市佐喜浜町)

鮮やかな青紫色の花を咲かせたジャカランダ(室戸市佐喜浜町)

 「熱帯の桜」と呼ばれ、世界三大花木の一つとされる中南米原産の「ジャカランダ」が、室戸市佐喜浜町の小松一さん(67)宅で鮮やかな青紫色の花を咲かせている。

 ジャカランダはノウゼンカズラ科の植物で、南米など自生地では高さ約15メートル以上に成長。国内では宮崎県日南市に群生林があり、5月下旬~6月に花を咲かせる。県立牧野植物園(高知市)は「国内に点在はしているが、県内ではかなり珍しい」という。

 園芸が趣味の小松さんは、約20年前に香川県で苗木を購入し、現在は約5メートルの高さまで成長。6月中旬から木の上方で花が咲き始めたという。

 花は約10年前にも開いたが、小松さんは「10年前よりも花の数が多い。近所の人にも気軽に立ち寄ってもらいたい」と話している。(板垣篤志)

高知のニュース 室戸市 自然・植物

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月