2024年 07月13日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2024.06.18 08:24

中脇初枝さん(四万十市出身)「風船爆弾」で対談 「文学界」7月号―マガジンレビュー

SHARE

 戦時中、女学生を動員して秘密裏に製造された風船爆弾を小説化した二人の作家、中脇初枝さん(四万十市出身)と、漫画家でもある小林エリカさんの対談「いまに繋(つな)がる戦争を書く」が「文学界」7月号に掲載されている。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 四万十市 文学 語り継ぐ戦争・戦後 本紹介

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月