2024年 07月26日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2024.06.18 08:36

朝ドラ「あんぱん」ヒロイン モデルの小松暢さん 父は高知県安芸市出身で鈴木商店に勤務 釧路の発展に貢献

SHARE

若い頃の小松暢さん。スキーや山登りが大好きだった

若い頃の小松暢さん。スキーや山登りが大好きだった

 来春放映が始まるNHK連続テレビ小説「あんぱん」のヒロインのモデルは、やなせたかしさんの妻、小松暢(のぶ)さん(1918~93年)だ。大阪生まれの暢さんは高知新聞で戦後初の女性記者となったが高知との関わりなどについては不明な点が多かった。その後の取材で、暢さんの父親は安芸市出身だったことが分かった。暢さんの「ファミリーヒストリー」の一端をお伝えしよう。

 暢さんは1946年、本社が戦後に初採用した女性記者2人のうちの1人。やなせさんは数カ月遅れで入社し、同じ部署で働いた。

 ただ暢さんは1年もしないうちに新聞社を辞めて上京する。記者として鍛えた速記の腕を生かし、…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 安芸市 ひと・人物 アンパンマン やなせたかし

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月