2024年 07月13日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

高知新聞PLUSの活用法

2024.06.03 08:40

頂点か、どん底か 養鰻業 西岡直哉さん(24)田野町―ただ今修業中

SHARE

餌には地元の美丈夫の酒かすを混ぜる。「身が柔らかくなるんです」と話す西岡直哉さん(田野町の西岡養鰻)

餌には地元の美丈夫の酒かすを混ぜる。「身が柔らかくなるんです」と話す西岡直哉さん(田野町の西岡養鰻)


 ビニールハウスに覆われたコンクリート池。むんとする空気の中、餌を入れると、たくさんのウナギが群がって来た。

 県内は稚魚のシラスウナギが多く取れ、ウナギの養殖が盛んだった。半世紀近く前まで業者は300を超えていたが、今は16まで減った。

 2年前から田野町の西岡養鰻(ようまん)で働く。県内では業界の最年少。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 田野町 ただ今修業中 ひと・人物 水産・漁業

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月