2022年 08月20日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.07.05 08:45

天の川、山里にふわり 高知県安芸市畑山

SHARE

山里の夜空に天の川。光の帯がふわりと浮かんだ(安芸市畑山、30秒露光で撮影)

山里の夜空に天の川。光の帯がふわりと浮かんだ(安芸市畑山、30秒露光で撮影)

 川のせせらぎとカエルの鳴き声が心地よい高知県安芸市畑山の夜。6月末、夕方まで山を覆っていた雲が晴れ、天の川が稜線(りょうせん)からふわりと浮かび上がってきた。

 標高180メートル。山に囲まれた集落に人工の明かりはほとんどなく、懐中電灯を消すと、すぐ隣を歩く人の姿も見えなくなった。

 目が慣れてくると、空に瞬く無数の星に気づく。その中を悠々と流れる天の川。まばゆい光の帯に圧倒され、時の流れを忘れて見とれていた。

 「夜カーテン開けて寝よったら、星の明かりで目が覚めることもある」と、畑山で宿泊施設を営む小松圭子さん(39)。「この時季にこんなに見えるのってなかなかない。もう夏が来たね」と空を見上げた。(宮内萌子)

高知のニュース 安芸市 季節・気候 天文

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月