2022年 06月27日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.05.24 08:32

中村署が住居侵入と暴行疑いで暴力団員ら2人逮捕  

SHARE

 中村署は23日、傷害と住居侵入の疑いで、四万十市中村一条通3丁目、暴力団豪友会系組員のA容疑者(52)と同市具同、自称漁師のB容疑者(52)を逮捕した。A容疑者は容疑を否認し、B容疑者は容疑を一部否認しているという。

 逮捕容疑は、22日午前1時40分ごろ、同市内の50代男性宅に玄関のガラス戸を割って侵入。男性を殴る蹴るなどして、頭蓋骨陥没骨折、肋骨(ろっこつ)骨折などの大けがを負わせた疑い。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 四万十市 事件事故

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月