2022年 06月27日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.05.19 08:33

県体の晴れ舞台に無事立つために…高校生コロナ警戒、屋外競技も

SHARE

新型コロナウイルス対策のため、マスク姿でミーティングするソフトボール部員(南国市の高知農業高)

新型コロナウイルス対策のため、マスク姿でミーティングするソフトボール部員(南国市の高知農業高)

 21日に開幕する高知県高校体育大会(県体)。新型コロナウイルス禍3年目、県内では17、18日に2日続けて300人台の新規感染が発表されるなど、まだまだ収束は遠い中での開催となる。屋内競技だけでなく、屋外競技の部活動でのクラスター(感染者集団)も相次ぐ中、選手らは無事に晴れ舞台に立つため、練習と同様、感染防止に力を注いでいる。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 新型コロナウイルス 県体 高知のスポーツ

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月