2022年 07月06日(水)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.05.18 08:32

島しょ国と交流強化を 浜田知事が三重の国際会議で訴え

SHARE

 高知県などが中心となって設立された、太平洋島しょ国との交流強化を目指す自治体ネットワークの第2回会議が17日、三重県志摩市で開かれた。前代表の浜田省司知事がスピーチし、新型コロナウイルス禍後の関係強化を呼び掛けた。

 本県は、高知市出身の森小弁(1869~1945年)の子孫が暮らすミクロネシア連邦と長く交流を続けている。同国と本県の主導で、2018年に14道県と16カ国・地域で「太平洋島しょ国・日本地方自治体ネットワーク」ができた。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 行政 国際交流

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月