2022年 05月22日(日)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.05.15 08:45

偏った基地負担に怒り 元高知女子大教授・宇久真雄さん―沖縄復帰50年、高知に住む出身者の思い

SHARE

「基地問題の解決に、政府は真剣になるべきだ」と語る宇久真雄さん (高知市中万々の自宅)

「基地問題の解決に、政府は真剣になるべきだ」と語る宇久真雄さん (高知市中万々の自宅)

 沖縄の日本復帰から15日で50年。高知に暮らす出身者の胸中には、「本土並み」には程遠い基地負担への怒りと、この半世紀で広がった沖縄文化への誇りとが複雑に入り交じる。

 「不安定だった自分自身の象徴だった」。元高知女子大教授の宇久真雄(しんゆう)さん(90)=高知市=は、かつて高知に赴任する際に必要だった専用パスポートを苦々しく見詰める。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 高知市 語り継ぐ戦争・戦後

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月