2022年 05月25日(水)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.05.06 08:45

【ガソリン】県境またいで「高っ!」―高知ウィズコロナ連休(5)

SHARE

ガソリン価格の高騰は全国共通だが、県境をまたぐと高知県の高さがよく分かる(グラフィックス・松本康裕)

ガソリン価格の高騰は全国共通だが、県境をまたぐと高知県の高さがよく分かる(グラフィックス・松本康裕)

 3年ぶりに行動制限のない大型連休。車で遠出する人たちを悩ませているのがガソリン価格の高騰だ。

 全国平均価格(レギュラー1リットル当たり、以下同)は、昨年4月の連休前に150・4円だったのが、今年はロシアによるウクライナ侵攻の影響を受けて4月25日時点で172・8円まで上がった。

 地域や店で価格にばらつきがある中、近年全国屈指の高値県となっているのが、ここ高知。今は178円前後で、県境のガソリンスタンドでは観光客や帰省客らが「高すぎる」と悲鳴を上げている。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 新型コロナウイルス 経済・産業

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月