2022年 06月27日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.05.05 08:32

年子で双子のサッカー4兄弟「俺が一番」競い合う 高知県黒潮町―こどもの日特集

SHARE

1歳違いの双子2組でサッカー部に所属する浜口兄弟。(左から)碧月さん、新さん、嵐さん、碧己さん。笑顔はみんなそっくりだ =黒潮町の大方中学校

1歳違いの双子2組でサッカー部に所属する浜口兄弟。(左から)碧月さん、新さん、嵐さん、碧己さん。笑顔はみんなそっくりだ =黒潮町の大方中学校

 幡多郡黒潮町の大方中学校に、1歳違いの年子の双子2組でサッカー部に所属する兄弟4人がいる。「俺が一番うまい」「いや、俺の方がうまい」。身近なライバルとして競い合い、時に励まし合って、日々の練習に没頭している。

 2年の浜口碧己(あおき)さん(13)と碧月(あつき)さん(13)、1年の嵐さん(12)と新(あらた)さん(12)の4人。長男の藍斗さん(16)と合わせて5人兄弟で、同町田野浦の自宅で両親と4匹の犬とともに暮らしている。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 黒潮町 サッカー ひと・人物

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月