2022年 07月02日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.04.07 08:35

義務教育校「大豊学園」開校 小中統合し5・4制課程に 高知県大豊町

SHARE

大豊町立大豊学園の新築校舎。町産の木材をふんだんに使っている(写真はいずれも同町中村大王)

大豊町立大豊学園の新築校舎。町産の木材をふんだんに使っている(写真はいずれも同町中村大王)


 高知県長岡郡大豊町に1校ずつあった小中学校を統合した義務教育学校「町立大豊学園」(同町中村大王)の開校式が6日、同校で行われた。式には新入生を除く2~9年生94人のほか、保護者や町内外の関係者らが出席し、町内唯一の学校の船出を祝った。

 同校は1~5年生を前期、6~9年生を後期に分けた教育課程を採用し、教科担任制を5年生から導入。町の文化や地域資源などの学習にも力を入れる。校舎は旧大豊町中の校舎と、隣接する新築木造校舎を使用する。

校歌を合唱する子どもたち

校歌を合唱する子どもたち

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 大豊町 教育 施設・建築・開発

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月