2022年 05月19日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.01.19 08:32

世界まんがセンバツに238点 14カ国・地域から、高知県庁で予選審査

SHARE

国内外の1枚漫画を吟味した「第4回世界まんがセンバツ」予選審査(県庁正庁ホール)

国内外の1枚漫画を吟味した「第4回世界まんがセンバツ」予選審査(県庁正庁ホール)

 国内外から1枚漫画とストーリー漫画を公募する「第4回世界まんがセンバツ」の予選審査が18日、県庁で行われた。今回は14カ国・地域からバラエティー豊かな238点が集まり、県内漫画家5人が吟味した。

 高知の漫画文化をPRしようと、官民でつくる「まんが王国・土佐推進協議会」が毎年開催。今回は昨年8~11月に募集し、国内から138点、初参加のパキスタンなど海外13カ国から100点が届いた。応募数は、募集期間が例年より1カ月ほど長かった前回の約半分だが、過去2番目に多かった。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース まんが

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月