2022年 01月29日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.01.15 08:35

南海トラフ地震の確率微増「40年以内 90%程度」に 政府調査委

SHARE

 政府の地震調査委員会は13日、南海トラフ沿いでマグニチュード(M)8~9クラスを想定する巨大地震の40年以内の発生確率が、「90%程度」になったと発表した。今年1月1日時点の確率で、昨年よりもわずかに上がった。30年以内の発生確率は「70~80%」のままだった。

 想定した地震が起きない限り、確率は時間とともに少しずつ上がる。昨年の「84~90%」から「85~90%」になったため、四捨五入して「90%程度」とした。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 防災・災害 いのぐ

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月