2022年 07月05日(火)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2022.01.09 08:34

軽石が広範囲に漂流、高知県室戸市沖 漂着の高岡漁港で60キロ撤去

SHARE

室戸市沿岸から数十メートル先の海上に漂う軽石とみられる物体=写真中央(高知県提供)

室戸市沿岸から数十メートル先の海上に漂う軽石とみられる物体=写真中央(高知県提供)

 小笠原諸島の海底火山噴火で生じたとみられる軽石が室戸市沖の広範囲に漂流していることが8日、高知県の調査でわかった。県漁協の植元茂男副組合長は「今の段階では直ちに漁業への影響はないが、微量でも軽石が船のエンジンに入れば故障するおそれもある。軽石が浮いているところがあれば避けて通るなどの対応は必要」としている。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 室戸市 防災・災害 水産・漁業

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月