2022年 05月19日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.12.26 08:43

「難所」解消、野越バイパス開通 高知県津野町―梼原町の国道197号

SHARE

野越バイパス開通を祝ったセレモニー(津野町北川)

野越バイパス開通を祝ったセレモニー(津野町北川)

 高岡郡梼原町と津野町を結ぶ国道197号「野越バイパス」が25日開通した。カーブが連なり、冬場はスリップ事故も多発する交通の難所が解消され、地元では歓迎の声があふれた。

 2013年度着工のバイパスは全長約1・9キロの2車線。町境を新野越トンネル(全長796メートル)が貫き、旧道に比べ約1・7キロ、所要時間で2分短縮された。総事業費は46億円。津野町側には勾配が8%の区間があるため、遅い車用の登坂車線や冬場のチェーン脱着場を備えている。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 梼原町 津野町 道路・交通

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月