2022年 05月25日(水)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.12.19 08:39

【動画】出たよ!「きんこん土佐日記」12巻 村岡マサヒロさんがサイン会 高知市

SHARE



大勢のファンが村岡マサヒロさん=左=との交流を楽しんだサイン会(高知市帯屋町2丁目)

大勢のファンが村岡マサヒロさん=左=との交流を楽しんだサイン会(高知市帯屋町2丁目)

 高知新聞に連載中の人気4こま漫画「きんこん土佐日記」の単行本第12巻が18日発売され、作者の村岡マサヒロさんの記念サイン会が高知市内の2書店で開かれた。親子連れらファンが列を作り、待望の新刊を片手に笑顔で村岡さんと触れ合った。

 新刊は香美市の龍河洞をモチーフにした表紙で、2015年4月からの1年間に掲載した作品を収録。探検服姿のおじいのしおりがおまけに付いている。

 この日、金高堂書店本店(高知市帯屋町2丁目)とTSUTAYA中万々店(同市中万々)で開かれたサイン会は、どちらも開始前から行列ができた。

 金高堂書店本店のサイン会にやって来た付属小3年の徳光泉生(みずき)君(9)は、毎朝新聞をポストに取りに行き、真っ先に「きんこん土佐日記」を読むという大ファン。少し緊張気味の表情で村岡さんと対面し、サインしてもらった新刊を手に「たくみ君が好き。早く読みたい」とうれしそうに話していた。

 村岡さんは、一人一人に話し掛けながら、龍河洞やキャラクターのイラストを描き、希望するメッセージを添えてサイン。イラスト付きのファンレターを手渡す小学生や、県外の息子家族に「土佐弁を知ってもらいたい」とプレゼント用に購入した女性らもおり、それぞれに村岡さんとの会話を楽しんでいた。

 サイン会は19日午後1時から、同市南御座の「高知 蔦屋書店」でも行う。先着30人で整理券が必要。(楠瀬慶太)

高知のニュース 高知市 まんが きんこん土佐日記

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月