2022年 01月21日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.11.27 08:35

まる子の「自分らしい生き方」時代のロールモデルに… 高知県立大の友原准教授「ちびまる子ちゃんの社会学」刊行

SHARE

「共著のメンバーは『面白そう』『実はさくらさんのファン』とすぐに乗ってくれた」と話す友原嘉彦准教授 (高知市の県公立大永国寺キャンパス)

「共著のメンバーは『面白そう』『実はさくらさんのファン』とすぐに乗ってくれた」と話す友原嘉彦准教授 (高知市の県公立大永国寺キャンパス)

 人気漫画「ちびまる子ちゃん」を、文化や音楽などさまざまな視点から学術的に考察した「ちびまる子ちゃんの社会学」がこのほど刊行された。編者は高知県立大の友原嘉彦准教授(40)。「まる子の〝自分らしい生き方〟が、これからの時代のロールモデルにもなるのでは」と研究意義を話している。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 科学・技術・研究 本紹介

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月