2022年 07月07日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.11.22 08:40

「防災ガイド」観光資源化が軌道に 高知県黒潮町、住民が避難タワーなど案内

SHARE

修学旅行生に町内の避難場所や避難道を説明する防災かかりがま士の会メンバー(黒潮町佐賀の津波避難タワー)

修学旅行生に町内の避難場所や避難道を説明する防災かかりがま士の会メンバー(黒潮町佐賀の津波避難タワー)

収益で備蓄品購入
 防災活動を観光資源に―。幡多郡黒潮町佐賀の浜町地区で、住民有志による〝防災ガイド〟が軌道に乗り始めた。修学旅行生らを国内最大級の津波避難タワーに案内したり、地域の取り組みを紹介したり。収益は備蓄品購入に充てる方針で「防災が収入を生み、より防災を充実させる」新たな循環となりそうだ。

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 黒潮町 防災・災害

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月