2021年 12月06日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.10.16 08:40

[音土景] 音感じる土佐の風景(10)秋空に笑顔呼ぶ号砲

SHARE


 神祭ののぼり旗が並ぶ、高岡郡中土佐町上ノ加江の広埜(ひろの)神社。その境内で、黒光りする機械が火で熱せられ、くるくると回ってる。ポン菓子の実演販売。同神社を散歩で訪れた上ノ加江保育園の園児は興味津々、食い入るように見つめている。

 と、機械のそばに立つ岡島弘之さん(45)=南国市才谷=が声を張り上げた。

 「鳴りますよ!」

 釜のふたの留め金に鉄棒を振るう。号砲一発。蒸気とともにぷっくりした粒が飛び出し、香ばしい香りが漂う。

 突然の爆音に、園児はきょとん。一拍おいて泣きだしたり、大はしゃぎしたり。元気いっぱいの反応に集まった大人もにっこにこ。 岡島さんは、「ポン菓子の音は笑顔を呼ぶんです」と笑った。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 中土佐町 音土景 グルメ

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月