2021年 11月29日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.10.15 08:36

フォっトけないす おら焼き肉が食いたい! 北村のたれ(香南市)

SHARE

皿いっぱいに盛られた肉。食いしん坊も満足だ(写真はいずれも香南市野市町西野)

皿いっぱいに盛られた肉。食いしん坊も満足だ(写真はいずれも香南市野市町西野)

 「おら焼き肉が食いたい!」。夕暮れ時、着物姿の少年が晩飯をせがむ。鉄板の上でジュージューと音を立てる肉。「たれは北村の焼き肉のたれがえい!」と真顔で商品を差し出す―。

 かつてテレビCMでよく知られた「北村のたれ」。1953年創業の北村食品(香南市吉川町)が誇る主力商品で、今なお高知県内の量販店などに並んでいる。

いかにも控えめな「北村のたれ」の店構え

いかにも控えめな「北村のたれ」の店構え

 このたれの商品ロゴと同じ看板を、少々控えめに掲げる店が同市野市町にある。たれの販売店? そんな予感とともに店内に入ると、香ばしい焼き肉の匂いがぷーんと漂う。しかし壁一面には、某人気漫画のキャラクターが描かれ、超大型巨人がぎょろり。なかなかカオスな雰囲気だ。

 謎に満ちたこの店は、同社直営の大衆食堂兼精肉店。店名はそのまま「北村のたれ」。木~日曜の昼時のみ開店し、肉250グラムの牛焼き肉ランチ(税込み650円)、同300グラムの牛ホルモン焼き定食(同)など、がっつり系のメニューで人気を集めている。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 香南市 グルメ フォっトけないす

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月