2021年 10月28日(木)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.09.01 08:33

森散歩 程野の滝編(上)水底くっきり

SHARE

東滝の滝口。仁淀川の支流、枝川川に続いている(いの町清水上分)

東滝の滝口。仁淀川の支流、枝川川に続いている(いの町清水上分)

 長雨が始まる前。吾川郡いの町の山へ車を走らせた。うだるような暑さ。滝のシャワーを浴びに出た。

 高知市から車で1時間ほど。観光客でにぎわう「にこ淵」の駐車場を横目に、さらに奥へ。遠くの岩山に白いしぶきが見えてきた。目的地の「程野の滝」。断崖を流れる、四つの滝の総称だ。

 この日が人生2度目の山歩き。前回は筋肉痛がひどかったなあ。でも楽しかったなあ。登山靴も、少しはなじんできたような。

 駐車場から足取りも軽く、山道を下ること15分。あっという間に東滝の滝口に着いた。

 木々と岩に囲まれた“隠れ家”のような静かな沢。流れは急で、水底がくっきり見える。その透明度に圧倒される。

 水に手を浸すと、ひんやり。目をこらせば、アメンボや小さい魚がすいすい。ああ、気持ちいい。滝の姿は見えないが、落水の音もとても涼しい。

 あっという間に時間が過ぎる。もっと、のんびりしてたいけれど…。先に進もう。

 写真・森本敦士
 文 ・福井里実

高知のニュース 自然・植物 森散歩

注目の記事



いかがですか