2022年 06月27日(月)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.09.26 21:46

料金運用基準

SHARE


■高知新聞広告料金運用について
 
1. 記事下営業基本料金 
営業基本料金は1段未満の記事下広告に適用します。
 
2. 記事下契約料金
(1) 契約料金は1回の出稿が0.5段以上で6カ月(暦月)以内に合計1段以上出稿される記事下広告に適用します。
(2) 2回以上出稿される広告については、その合計段数に対応する料金を適用します。
(3) 契約期間中に出稿段数の増段の申し出があった場合は、申し出以降の出稿分から新料金を適用します。
(4) 契約期間中の出稿段数が契約段数に満たない場合は、契約月にさかのぼり新しい条件に応じた料金を適用します。
 
■臨時ものの範囲
 
(1) 人事募集
(2) 告知広告
   ・単独挨拶、声明文、選挙広告
   ・有価証券および物件の紛失、無効広告
   ・謝罪、お詫び、訂正広告
(3) 会社、団体、組合等の法定公告
   ・増減資、決算報告、株式、社債等に関するものなど
(4) その他上記に準ずる内容のもので本社において特に臨時ものと認めたもの
 
※取消料/掲載日3日前以降の取り消しは広告料金20%をいただきます。

Infoライフ 新聞広告ガイド

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月