2021年 12月04日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.02.25 08:33

コンテナ型ホテルを災害避難所に 日高村が中四国初の協定

SHARE

トラックでけん引されるレスキューホテル (デベロップ提供)

 災害時の避難場所の選択肢を増やそうと、高知県高岡郡日高村は23日、全国で移動可能なコンテナ型ホテルを運営する「デベロップ」(千葉県)と中四国で初めて協定を結んだ。災害時にはコンテナが「レスキューホテル」として日高村に輸送される。

 デベロップはコンテナを宿泊部屋にしたホテルを国内27カ所、計898室運営(開業準備中を含む)。コンテナ内は広さ13平方メートルで、ベッドやユニットバス、エアコンなどを備えている。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 日高村 防災・災害

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月