2021年 11月27日(土)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.02.24 08:39

商店街で永遠の愛誓う 四万十市で宿毛の夫妻が結婚式

SHARE

「笑顔のあふれる家族に」と誓い合った篠原さん夫妻(四万十市の「Shimanto+Terraceはれのば」)

 アーケードに幸せあふれ―。高知県四万十市中村天神橋の天神橋商店街で23日、結婚式が行われ、1組のカップルが道行く人に祝福されながら永遠の愛を誓った。花嫁衣装のファッションショーも開かれ、街は拍手と笑顔に包まれた。

 ブライダルや貸衣装など市内4業者のグループが、四万十市の補助金を活用して企画。新型コロナウイルスでにぎわいが減った街を盛り上げようと、カップルを募集した。

 式を挙げたのは、宿毛市橋上町橋上の篠原勇太さん(37)、菜月さん(39)夫妻。2018年に結婚したが式は挙げておらず、2人のため勇太さんの親族がサプライズで応募した。

 「Shimanto+Terrace(しまんとテラス)はれのば」の広場で人前式が行われ、2人は青空の下「笑顔あふれる家族にしましょう」と誓い合った。ケーキに入刀すると、会場の親族のほか、沿道からも温かい拍手が送られた。2人は「これからも助け合い、にぎやかで仲の良い家庭を築いていきたい」と笑顔で話していた。

 ファッションショーでは幡多在住の女性らがモデルとなり、カラードレスや色打ち掛けなど計12種の花嫁衣装を披露。観客から「きれい」「こんなに街がにぎやかなのは久しぶり」との声が上がっていた。(平野愛弓)

高知のニュース 四万十市

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月