2021年 12月03日(金)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.01.16 08:33

岩土トンネル開通 県道窪川船戸線 安全で快適に 津野町

SHARE

県道窪川船戸線の岩土第2工区開通を祝った式典(津野町桑ケ市)


 高岡郡津野町桑ケ市の県道窪川船戸線で「岩土トンネル」(521メートル)を含むバイパス部分、岩土第2工区(700メートル)が開通し、15日に式典が行われた。距離で320メートル、時間で1分の短縮。第1工区(800メートル、2001~12年度)と合わせ、岩土の全工区はすべて完成した。

 従来の県道は幅員3・5メートル程度と狭かったほか、落石の恐れもあり、大雨時は通行規制されることが多かった。第2工区は13年度に着工し、総事業費は約20億円。…

この記事の続きをご覧になるには登録もしくはログインが必要です。

高知のニュース 津野町

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月