2021年 11月30日(火)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2021.01.11 08:34

コロナ禍「笑顔で」誓う 高知市などで成人式

SHARE

笑顔で自撮りをする新成人たち(高知市の県民体育館=山下正晃撮影)


 成人の日(11日)を前に10日、高知市など4市町村で成人式が開かれた。新型コロナウイルス対策が施された会場で、爽やかな笑顔の新成人たちが大人としての第一歩を踏み出した。

 高知市の式典は、同市桟橋通2丁目の県民体育館で行われた。「密」を避けるため、初めて午前と午後の2部制で開催。対象者の約58%に当たる1832人が出席し、検温や手指を消毒してから会場入りした。

 色鮮やかな振り袖やりりしいスーツ姿の新成人は喜びいっぱい。代表で登壇した山岡悠(はるか)さん(20)は、育児に奮闘した父親らに感謝し、「笑顔が似合う、すてきな顔でいられるよう、好奇心と健康を武器に一瞬一瞬を真剣に生きていきます」と誓った。

 高知新聞のまとめでは、県内の成人式対象者は6761人。昨年末に34市町村に問い合わせた時点で、19市町村が式典を中止・延期すると回答している。(大野泰士)

高知のニュース 高知市

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月