2021年 11月30日(火)

現在
6時間後

こんにちはゲスト様

2020.12.30 08:35

寒い!水平線に「だるま朝日」くっきり 中土佐町久礼港

SHARE

久礼港沖に姿を見せただるま朝日(中土佐町久礼)


 高岡郡中土佐町久礼の久礼港で29日、水平線を昇る冬の風物詩、だるま朝日が見られ、駆け付けたアマチュアカメラマンらが無心にシャッターを押していた。

 大気と海水面の温度差で光が屈折し、太陽がだるまの形に見える現象。東向きに海が開けた場所で11~3月ごろの寒い日に確認されることが多い。

 久礼八幡宮前のふるさと海岸では、夜明け前から十数人が三脚を立てた。日の出直前、水平線上を覆っていた雲が抜けて期待が高まった。午前7時12分、くっきりとだるまが姿を現すと、静寂の中にシャッター音だけが数分間鳴り響いた。

 海岸近くに住む男性カメラマンは、だるま朝日が出現するのは半年間に数回だといい、「雲がかからず、これほどはっきりと見えるのは珍しい」と笑みを浮かべていた。(富尾和方)

高知のニュース 中土佐町

注目の記事

アクセスランキング

  • 24時間

  • 1週間

  • 1ヶ月